fc2ブログ

Category梅仕事 1/2

甘い保存食について

初夏、一番ストックが少ない時期 毎年、イチゴから始まり無農薬の夏みかんが出てきたらどんどん忙しくなります。 いつもの梅やさんから予約のお便りが届きアメリカンチェリーが出始めネクタリンや杏子が出てきたらラストスパート 目まぐるしく夏は過ぎコンフィの棚は埋まっていき、また一年間オスソワケやチーズのお供、ちょっとした集まりでもデザートやジュースに困ることもなく過ごせる。 真冬、杏子のコンポートを...

  •  0
  •  0

果実でつくるリキュール達のこと

旬の季節につくる果実のお酒です。殆どのものは1年以上熟成させてからゆっくり頂く 毎年めぐる季節をスーパーでも感じますよね。 アメリカンチェリーが並びだすと、準備の準備を考え出します。 お天気のいい日に保存庫を開けて果実の入ってるもの、熟成中のものストックの量を確かめては心躍る時間 ストックチェックのツモリ、状態確認もと小皿を数枚とレードルを握って座り込む。 一口ずつ、真昼間の味見が口当たりよく...

  •  0
  •  0

梅仕事

毎年恒例の梅仕事ですが今年は雨が少ないことで予定量まで達しなかったとか... 気づけばスーパーに並ぶ季節も通り過ぎていましたが... 値札にフルネームの付いたお野菜コーナーに梅を見つけました!! きっと庭先の梅の木になった梅なのでしょうね。 手塩にかけて育てられた梅は美しくて立派ですが、庭先に生ったであろう不ぞろいで不細工な梅に感激しました。 「今年は3年分の梅を漬けた」と母が話していたそうで...

  •  0
  •  0

梅シロップ

夏には定番、梅ジュースの素。 紅茶やケフィアには欠かせないアイテム。 作り方はいたって簡単、梅をフォークでブスブス刺して、なり口のホシをとったら同量の砂糖をまぶして毎日混ぜる。一週間もすれば梅のエキスが染み出てお砂糖が全部溶けたら出来上がり。 てんさい糖や蜂蜜でシロップのコクをコントロール出来ます。 [材料] 梅   2K グラニュー糖  2K 袋に入れてホーローに入れるのは、作業を簡単にするため...

  •  0
  •  0

3週間は美味しいタラコの粕漬け

フワリ粕の香りのタラコ酒粕がドッサリ出てきました。何を漬けても美味しい粕漬けで、これも大好きな一品吟醸酒の練り粕を使うことで優しい香りで、粕漬けが苦手な方にも、これは結構好評みたい。お酒にも、ご飯にも、あうから困ってしまいます。タラコがお安くなってたら、迷わず多めにGet!無添加保存食、粕漬けになっていただきます。詳しくは長文になってしまったので追記です。...

  •  0
  •  0